こころのビタミンプロジェクト

兵庫県立芸術文化センター芸術監督の佐渡裕の指揮、小学生から高校生までの子どもたちで編成されたスーパーキッズ・オーケストラの演奏で、大規模災害の被害に遭われた被災地の方々の心の復興を願い、こころのビタミンである音楽を届けるプロジェクト。2011年の東日本大震災では同年より毎年東北各地を訪れ、これまでに岩手県は盛岡・宮古・釜石・大槌・大船渡・陸前高田。宮城県は仙台・名取・七ヶ浜・石巻・南三陸・気仙沼。福島県はいわき・南相馬でコンサートを開催しました。

また、2016年の熊本地震でも熊本を訪問し、南阿蘇や熊本市内でコンサートを行いました。2017年は熊本と東北を繋ぎ、3月30日から4月3日にかけて熊本県、宮城県、岩手県の各地でコンサートを実施します。

[今回の訪問地]

2017 3/30熊本県南阿蘇村

2017 3/31熊本県熊本市、嘉島町

2017 4/1 宮城県仙台市、七ヶ浜町

2017 4/2 岩手県宮古市、大槌町、釜石市

こころのビタミン実行委員会

こころのビタミン実行委員会は有志のボランティア団体です。

”こころのビタミン”プロジェクトに賛同し活動しています。

2017年も実行委員会を組織し仙台会場の運営にあたります。

地元での開催に関わる経費は、企業及び団体等並びに個人の皆様からのご協賛と寄付金で賄われます。

つきましては、是非、音楽会の趣旨にご理解をいただき、皆様からのご支援とご協賛を賜りたく、お願い申し上げます。